上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありさんのとこでひっかかった!(笑)
おぅ、久しぶりのバトンだ・・!(笑)


●見たらスグやるバトン
※見た人は、必ずやること。今すぐやること。
(マイミク様は足跡をつけた瞬間、 『見た』と判断されますので要注意!!)
□■ルール■□
見た人は全員やること!絶対です!


●好きなタイプを外見で答えよう!
室井さん(ヲィ)
真田さんとかヨアンさんとかも好きです。(・・・外見?)

●年上が好き?
好きですw

●財布はどんなのを使ってますか??
鞄屋で二千円くらいのやつ。
ALPHA CUBICって書いてあった。(ブランド名?)

●携帯電話はどんなのを使ってますか??
auで日立様(様かよ)W32H

●使ってる携帯ストラップは??
・・・素敵なドイツカラーの紐

●手帳って持ってますか??
薄いカレンダータイプを使っています。

●バッグはどんなのを使ってますか??
水色のビニールと皮の中間のような奴。結構モノが入って便利v

●[バッグ]の主な中身は??
教科書、ファイル、ルーズリーフ、携帯の充電器、鍵、手帳、図書館の本、財布、携帯

●今はいてるパンツの色は?
なんか、セクハラ電話くさい・・・!(笑/ピンク電話でしたっけ?)
えっと・・・。・・・・黒?(聞くな)

●星に何を願う?
とにかく、お金がほしいです。

●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?
緑で。
ガシガシと広大に塗られていきたいと思います。

●好きなスポーツは?
やるなら、ウォーキング、テニス(下手の横好き)
見るなら、サッカー

●好きな日
12月25日。
好きな日つぅより、クリスマス好き。

●最後に観た映画は?
映画館で見たのは、パイレーツの第二段。
家で見たのは亡国のイージス(・・・映画より原作ラバーなんですがねぇ・・・)

●怒ってる時にどうする?
機嫌が悪くなる。(わかりやすいね!)

●夏か冬どっち?
夏。
でも、冬のぬくぬく加減がたまらない。

●好きな花は?
桜、ガーベラ、かすみ草。なかなかに、曼珠沙華やら、蓮やら、牡丹やらが綺麗だと思います。撫子とか菊とかも素敵。
スポンサーサイト

初めてのオツカイでした☆(≧∪≦)
もぅ、一人で漢検の会場に行くコト自体初めてでしかも初めて行く学校だったんで完全にでした
ヤベー超緊張でしたよ
しかも私立ですしね!高校までずっと公立だったワタクシには未知の世界でした!(>_<)まぁ・・・あんまり変わらなかったんですケド・・・
で。
で。
・・・・超難しかったです(T□T)
うん、落ちたな(T△T)
また、次回に頑張ります☆



可愛らしいBLOGを書きたくなってチャレンジしてみるんですけど、かなり無理して痛いですな(苦笑)
顔文字とか絵文字とか使いこなせる方マジで尊敬します。超すげー。むずいよあれ。

企画・番外編(つぅか企画はまだ続いていたんですかって感じですね!)

AUTHOR
 小島政二郎

FEEL
 ものっそ、面白かった・・・!
えっと、まずは著者の説明から。小島政二郎。芥川龍之介の後輩です。この方めっさ長生きで100歳(1994年)で大往生。そういうわけで、芥川や菊池などと同時期の作家さんなのに著作権が未だに残っています。なんか、こういうの(著作権が切れていない)を目の当たりにすると、芥川やら太宰やら少し前の人だったんだなぁってめっさリアルな気が・・!
さてさて、この「眼中の人」雑誌に載っていた頃のタイトルは「菊池寛」とだけあって、芥川や菊池との交流。菊池の影響力なんぞが書かれてて非常に興味深いです。なんか、ぼんやりと持っていた作家のイメージが覆されるよ(笑)
六の宮の姫君 / 北村 薫で紹介されていた作品でしてね!
読みやすくて面白いんですよ。

気に入った奴から箇条書き
*「三重吉は酒ばかり飲んで何も教えてくれなかった」
*毎週わらわらと芥川宅に集う文学者達。
*無理矢理、代理として講演させられる小島。
*「菊池が一人で(講演しに)行くのも見てみたい気がするがね」
*「僕らより、小島の方がいいと思うよ」
*「心細いから、菊池にも入ってもらおうかと思っているところなんだ」
*「菊池と新聞社に入ったんだ」
*十三歳の子を見初めて奥さんにしてしまう小島(笑)
*「また女学校に通う姿を見て密かに喜んだ(ウロ)」でもなんだかストーカーつぅかロリくさいよ・・・!(失礼)
*大物作者の名前を借りての童話執筆(しかも芥川・久米は見抜けられなかった)
*芥川・菊池・小島の三人で講演会(超聞きてぇ・・・!)のエピソード(全体的に好きだなぁ・・・)
*甘い笑顔の芥川(超見てぇ)
*「仕方の無い奴だな。あれほど言って置いたのに」
*小島宛てに「芥川から給料もらって、それを送ってくれ。」直接芥川に送れよ・・・!(愛)
*奥さんがやたら西洋風を褒めるので「じゃあ、ひげでもはやしてみようかな・・・」「あら、私。おひげは嫌いなの」報われねぇ・・!(笑)
*でも、すっごく奥さんのこと大切にしているんだよ・・・!おなかの子とかさ・・・!
*全体的に芥川がめちゃ紳士的でした。

一週間って長いなぁ・・・。
ろくな毎日を送っちゃいませんが、ようやく時間感覚が高校生の頃に戻ってきたぜ・・・!(笑)
慣れてきたからなんでしょうか。・・・お金の有無にすっげぇ関係するような気がするけど・・・!(ヲィ)
最近、車内でもっぱらN○Kのラジオを聞いています。外国語講座とか、高校生講座とか、なかなかに有意義です。
外国語講座って、今日はどういうことを教えるってみんな一律しているのでしょうか。スペイン語と中国語を続けて聞いていたんですがどちらも「やったぁ!(感嘆詞)」でしたぜ・・・!
スペイン語も中国語も可愛らしくて素敵でした。なんで外国語(英語以外)ってあんなに可愛いんだろう・・・!


ある日のひまわり(彼女 / aiko歌詞
あと、残りは「瞳」のみ!おぅ・・・長かったですねぇ・・・!(苦笑)
aikoとひまわりはなんとなーく、結びつかないイメージなんですよね。桜とかちょいとクールな可憐系な気がするんだけど・・・。
にしても、この歌詞は結構ダークな気がします。
「誇れるもの見失ったら 晴れたり曇ったりすることも必要ないって言われた気がした」
自己嫌悪の渦に入るよなぁ・・・。

20061025190128
授業で思いがけなく出たんで(説明も一言だったんですけど)
鬼+名詞なんていくらでもあるじゃん!鬼シマヅとかさ・・・!
あえて単体で出す先生がナイスです。この授業やってくれないかなぁ

いろいろあるんですけれど。忘れてしまうんですよねぇ・・・(遠い目)
とりあえず、ここ最近見聞きしたものからずらずらっと。

ラジオで国語の授業みたいなのが流れていましてね。テーマが芭蕉だったんですけど、いやー・・・やっぱり研究者って電波だわぁ・・・(ヲィ)
いや、納得できるもんもあったんですよ!うん、解釈の仕方とか聞いてなるほどなーとか思ってたんですけど・・・!そことなく漂う「・・それ妄想なんじゃねぇの・・・?」といわんばかりの電波感。これからどんどんそういうの聞いていってそれが当たり前になってくるんだろうなぁ・・・・(笑)
その授業で興味深いのが「閑かさや 岩にしみいる 蝉の声」だったんですけど。ラジオで「蝉の声がするのに、閑かさやと言っている。これは普通に考えたら変ですよね?だって、蝉がうるさいんですよ?」とおっしゃっていたんですが、なるほどなーって。・・・でも後に続くのが「これは芭蕉の心と現実を表していて・・・(以下自説の解説)」と続くんですが。でも、うちの地元の人間はなんとなくそのニュアンス理解できる人多いと思うんだよなぁ・・・!
基地爆音ががんがん鳴っている最中、周りに車と人が居なかっただけで「・・・静かだねぇ」と思うから。なんか、妙にリアルだなぁって俳句を聞いて思いました(笑)

そういや、藍川神楽さんが「菊の助好きそうー」っておっしゃってた「コーラス」見たんですけど・・・!(フランス(と思われる)の寄宿学校の合唱映画)
さすがフランス映画。映像が綺麗でした。フランス映画ってアクションは下手っていわれるけど、こういう映画綺麗だよねぇ・・・!一場面が綺麗なんだよ・・・!
あとペピノが非常にめんこくってめんこくって・・・!この子足し算ができなくって・・・!「5たす3は?」って友達に聞いたら「53!」って返ってきて本当に嬉しそうに頷くんですよ・・・!理屈はわからないでもないけどさ・・・!

そういえば、容疑者室井慎次見ました。室井さんの無口っぷりが・・・!いや、もうちょっとくらいしゃべろうよ!弁護しようよ!とか思ったり。にしてもいいなぁ・・・!トリオ(笑)女子高校生かっていうくらいのはしゃぎっぷり。明らかに「え?・・・あれ?」みたいな室井さんがステキでした。女室井の一生懸命具合がステキでした。室井二号は助けたいのか助けたくないのかハラハラしながら見ていました。しきりに、「青島は出てこないの?おかしいよね?」と言っていた両親にいちいち返事するのが面倒でした。個人的には青島よりすみれさんが見たいです。あの人の演技大好きさ!
っていうか、もうチンピラに慕われている室井さんが素敵でした。なんだよ、あんちゃんって・・・!!田舎のヤンキーだよ!新宿のお話じゃないよ!室井さんへの懐きっぷりが素敵でした。

そういえば、最近SEAMOのアルバム聞いて居るんですが・・・・。
塾長とHMKUのKUROのコラボが非常にカルチャーショックでした。・・・・そうだよなぁ。彼らラッパー(・・であたってるのか?)だもんなぁ・・・。・・・歌うよねぇ。こういう曲もねぇ・・・。
・・・・いや、もう。HMKUはいつまでもイチャイチャホワホワで「元気出せよ!」的な曲のみでいくものだとばかり・・・(・・・)
でね。ルパン・ザ・ファイヤー。個人的に結構好きなんですがね・・!こう、抵抗があるんだよ・・・!ルパンファンとしては・・・!(・・・)
個人的にルパンは余裕綽々でさらっとこなしてほしいんだよ・・・!(知るか)
そういうわけで、超こち亀がめちゃほしいです・・・!
いや、ね。ほんと。漫画とアニメのルパン三世ってほんと違うんだよ・・・!アニメも好きだけどさぁ、漫画も好きなんですが・・・!こち亀も好きだからちょうどいいなぁ・・・って思っていたんですが。2100円はさすがに高いかなぁって・・・!高いよねぇ・・・?(汗)
・・・・このうち買ったら報告します(買うんかい)

ここ二日間。濃い二日間でした。
もう、なにが濃いかっていうと。もう、半年近く大学に通っているにもかかわらず、教室がわからなくて構内で立ち往生。自分は本当にアホじゃねぇかと思った。あと、メガネが壊れました。
・・・・いや。あの。別に、ね?ほら。手荒に扱っていたつもりはなかったんだけど・・・!いや、あの。うん。プラスティックのフレームだからぼきぃって。ぼきぃって・・・!
・・・・。・・・・なんか、このBLOGは、菊の助の破損物記録かっていう勢いですね・・・!ドジっていうより注意力が散漫なんだと思います。笑えねぇ・・・!!
で。その日の内に新しいメガネを購入いたしました。だって、メガネないと車運転できない!
そういや、教職関係の授業受けてたんですけど、精神的にくるわぁ・・・。
なんていうか、三つ子の魂百までって痛いほどわかる。教員って重い仕事なんだなぁってひしひしと実感しております。・・・・でも、これ小学生だしなぁ・・・(・・・)
なんか、今日話てた(40年前くらいの)事例が、自分の小学校の頃と少し似ていて、どうも痛くて痛くて。いや、さくっと自分語りになっちゃうんですが、昔からプライド高かったなぁって。
でも、小学生ってむやみやたらにプライドと好奇心は高い気がするんですよねぇ(「はーい!」って手あげるトコとか/無邪気っていうより、自分はできるんだっていう根拠のないプライドですよね)
・・・・私、算数小学校低学年の頃から大嫌いだったんですよ(苦笑)そして、「それ、おかしいよ」とか言われるのに非常に敏感な子でしてね。
・・・・今と全く性格基盤がかわってねぇなぁって・・・(苦笑)


雲は白リンゴは赤(彼女 / aiko 歌詞
明るいけど失恋曲。あぁー好きだなぁ。
本当は「逢いたい逢いたい逢いたいと強く願っていれば」とくだりがツボだったんで、タイトルに入れようかと思ったんですけど・・・・さすがに・・・!(・・・)


干した果物類が大好きです。レーズンはもちろんのこと、干したリンゴとか、干し芋とか、干し梅とか、干したショウガとか、干した(・・・乾燥した?)納豆も結構イケルクチです。
あるスーパーがありましてね、ドライフルーツのコーナーがこぢんまりとあるんですよ。結構種類が豊富でして、レーズンやら干したパイナップルとか、干したオクラとかがあったんですが・・・。
・・・まさか、メロンまで干さなくてもいいと思うよ・・!
買ったけどさ!即買いだったけどさ!しゃりっと甘かったよ・・!
でも、メロンはみずみずしさを楽しむもんだと思うなぁ・・・(笑)
で。そのスーパー。
干しあんずも売って居るんですよ。アプリコットは甘すぎてアレなんですが、干しあんずは平気かもと購入。
ただ、袋に印刷されているキャッチコピーが「あまずっぱいかも」
・・・かも?
こんなに自信の無いキャッチコピーを見たのはなんだか初めてのような気がするよ・・!
お味は、あまずっぱさを通り越して、さっぱりとした果物の味がしました。

恋ひ明かす(彼女 / aiko) 歌詞
きゅんきゅん具合が高校生くらいだよなぁって・・・!(・・・)
あなたしか見えない。あなたがいれば充分。
あとどれくらい重ねれば、現実的な恋愛になるんだろ?(苦笑)

課題多すぎるヨ・・・!毎週レポートあるなんて聞いてないヨ・・・!とか、そんなのばっかです(遠い目)
誰も知らないようなマイナーなネタばっかり調べ回っています。だから、それ沖縄県の図書館には一冊もないから・・・!!とか、声を大にして言いたい。(言ったけどさ/ヲィ)
とりあえず、もうちょいペースアップで授業進めてくださると沖縄県の世界遺産城趾までいきつくんで、がっつりと「勝連城」まで手ぐすね引いて待っていようと思います。
グループ単位で調べるはずなんですけど、きっと大丈夫・・・!みんな優しいから・・・!(さいてい)
そういえば、羽衣伝説のあるとこの街を歩いていたんですけど消防の格好した天女が消防署の前に描かれていました。
ちょ、なに、このシュールな消防!いや、なんか言いたいことわかるけどさ・・・!もうちょい、こうひねりを利かせて・・・!羽衣伝説って大体水関係なんだから、そこを・・・!


スター(彼女 / aiko歌詞
「あらしのよるに」の主題歌でしたね・・!まだ見ていないですけどね・・・!ぶっちゃけ、「あらしのよるに」は第一作目のみで終わってくれた方がよかったなぁって個人的には思うんですが・・・。・・・続いちゃったしなぁ・・・(苦笑)
この曲って友情とか恋愛より親子・・・?ってなるんですけどいかがでしょ?
いや、瞳とかなんぞ聞いて、aikoの親子観を考えてみると、親子のほうがしっくり来るなぁ・・・って・・・!

家族で花火してきました。
もぅ、秋なんですけどねー。ってか、私帰ってきて夕飯を食べようとしたときに「花火行こう!」ってなんじゃそりゃ・・・!
で、行ったんでございますよ。花火に。夕飯を三分弱でかきこんで。
しっかし、あれですな!花火って友達同士でやらなきゃなかなかに盛り上がらないような気がするぜ・・・!(笑)加えてうちの家族、協調性とい素質をどっかに置いてきたような人たちですからね。花火やりたい放題。
うちのママンなんぞ私の背中に花火向けていました。娘に気づいて・・!

あられ(彼女 / aiko) 歌詞
「こんなに辛いならあきらめようかな」と迷ったんですがね・・!どんぴしゃ過ぎて嫌だ(苦笑)
aiko何気に辛い曲歌ってるんだよ・・・。声とテンポで全部だまされそうな気がする。


最近、チョコレートの種類がたくさん出て大変楽しいのですが今更ながらにWonkaチョコが売っていたのに驚きでした・・・!(チャーリーとチョコレート工場
ただね。それ。お値段がべらぼうに高くてですね・・・!単行本一冊買えるつぅの・・・!板チョコ一枚になんてお値段だ・・!とおののきましたが買いました(・・・)
や!だって!!給料日昨日だったんだもん・・・!
中はシルクハットの形でWonkaとか書いてあってですね。キャラメルが入っておりました。そのキャラメルいらないからもうちょっとお安く・・・!!

で、今日は教職の式があってスーツで学校行ったんですよ。・・・うん。まぁ・・・。なんだろう。教職の式って行く度に厳格な教会に来てしまった悪魔のような居心地の悪さを感じるのは何故だろう・・・!(そのまま浄化されてしまえ)
もう、ごめん!今すぐ帰らせて・・・!という。自分の適職についてここ最近ずっと考えて居るんですが、どうも思いつかなくて・・!難しいなぁ・・・。

その帰り、肩にサルをのっけた兄ちゃんを見ました。・・・肩にサル!ちょこちょこ兄ちゃんの頭を飛び越えたりして非常に愛らしかったんですが、何故にサル。しかもその兄ちゃん普通に道路を横断して焼き肉屋に向かっていったんですが・・・!焼き肉屋にそのお猿さんと入ることができたのか非常に気になります。

で、本屋さんにぶらっと立ち寄って飛ぶ教室の新訳版を探していたんですが、梨木さんの家守綺譚の文庫版を発見・・・!即買いですよ。もう・・・!よし、あとは村田エフェンディを待つのみだ・・・!

ひとりよがり(彼女 / aiko) 歌詞
あなたはまっすぐで。ひたむきに進んで。あたしは、ただまぶしすぎて動けなくて。あなたを心から応援できない。
・・・・ってな感じですよね・・・?(汗)
周りがすごいと自分が萎縮しちゃってこう取り残された感が・・・!ってな曲・・・ですよね・・・?(汗)経験ありすぎていろいろと痛い(苦笑)

浮世離れな生活が進んでいきます。私これ以上この生活を続けたら仙人になれるんじゃなかろうか・・・!(こんな欲にまみれた仙人もいないだろうよ)
っていうか、うん!本当にお金の話だとか仕事の話だとかしないんだよ・・・!あの学科!とにかく勉学のために隔離された空間てきなものを感じる。・・・・先輩方が就職活動が熱心じゃないわけわかるわー・・・(苦笑)
江戸時代くらいまではそれで生きられたかもしれないけど平成の世ではいろんな意味で辛いよ・・・!
ですから、私と会ったときは是非ともお金の話や社会の話をふっかけてください。本気で麻痺る・・・(苦笑)

そういうわけで、大学始まっての四日間。絶賛図書館日和です。毎日通っているさ・・・!
いや、最近ね・・・!「漱石研究」っていう雑誌にはまっておりましてね・・・!
「坊ちゃん」とかのテーマで一冊まるごとその論文集みたいな文学研究雑誌なんですが、最近終刊になったらしいんですよ。
うん。まぁ。漱石なんぞに手だした原因はおわかりの通り「こころ」なんですが・・・!
なかなかに面白かったっていうか・・・文学研究雑誌の深さをのぞいたような心持ちでした。っていうか、「こころ」って研究者の中では苦手な方多いらしいんですねー。私は「坊ちゃん」じゃなくて「こころ」でとどめをさされたクチなんで「・・・・ん?」てな感じだったんですが。・・・・っていうか、なんか初めて論文をまともに読んだんですが、・・・二次創作って立派な文学研究なんじゃないかな!という結論に達しそうです。・・・いや、なんか濃かった。ぶっちゃけ「それ、妄想なんじゃねぇの?」的なのもちらほらあって(専門用語が多くて半分も理解していない気がするけど)「え?」みたいな。
いや、うん。・・・奥さんの名前とか普通に覚えてなかったし・・・!(ヲィ/ってか奥さん名前出てたんだ・・・!)
なんか、大体論旨になっているのは「なぜKが自殺したのか?」「静(奥さん)の心内」「先生が私に当てた長い遺書(なぜ、先生は私に宛てたのか?)」「明治の精神とは?」的な感じでまともな文学研究っぽいんですけど・・・。・・・・アプローチの仕方が違くね?みたいな。
・・・そういえば、「漱石と子規」ってテーマもあって、子規の偉大さにおののきました。子規が漱石ってペンネームつけたんですねー。ってか、子規がいなけりゃ、漱石は居なかったって・・・!子規が日本に与えた影響の深さを心底感じました(や、野球って言葉作ったのも子規(デッドボールを死球とか)、俳句を新しくしたのも子規(高浜虚子とかたくさん弟子もいます/高浜虚子で思い出しましたが、漱石の原稿を手直ししたらそれが売れたみたいですね・・・!)、日本の小説の文体を作ったといわれる漱石を作ったのも子規。彼がもうちょい長生きしていたらどうなっていたんだろうなぁと非常に感じます。見てみたかった気もする・・!
あと。最近はベートーベンが気になって仕方なくて・・・!(モーツァルトイヤーなのに何故にベートーベン)
頑固で苦労でダダダダーンってなイメージなんですけど、この人の苦労って本当にすさまじいものがあるよね・・・!それを上回る人間性も非常に気になる・・・!っていうか、お国柄の違いをひしひしと体感しています。彼、日本じゃとてもじゃないが有名になれなかった・・・!っていうか、生きられなかった・・・!
っていうか、ぶっちゃけて言えばベートーベンよりカール・チェルニーに非常に興味があるんですがね・・・!(っていうかベートーベンの周り「カール」って名前多いよ・・・!)クラシックの有名どころの作曲家達はは濃くて面白いです。

彼女 / aiko 歌詞
このアルバムで三番目くらいに明るい曲ですよね!(基準がわからねぇよ/一番は「雲は白 りんごは赤」)
個人的にバラードなんぞよりこういうポップな感じが好みvっていうか、歌詞と曲調を照らすとびびりますな!歌詞をざーっと見て「ピンクレディーも歌詞敬語あったなぁ・・・」とか思っていたんですが、おぅおぅ・・・!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。