上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス?
えぇ、大好きですよ。「クリスマス・キャロル」「飛ぶ教室」はもちろん。「ラブ・アクチュアリー」「ホーム・アロン」とか。あと、サンタクロースの代わりになるパパの話とか。大好きさ(笑)
話しずれた。とにかく、クリスマスリニュと意気込んで変えました。26日あたりまで、このサンタクロースがお出迎えしてくれます(笑)

テストまだなんですけどねー。土日がんばります。
さてさて、「初心者印」さんで紹介されていた適性・適職診断やりました。

結果。

仕事 嫌いな分野を避けてきちんと仕事するタイプ
性格 好き嫌いがはっきりしている気配りタイプ

守りのタイプ。
攻めるのは苦手ですが、仕事や家庭をしっかり守ります

内向性
4■■■■□
外向性
3■■■□□


>特に向いている職種は?フラワーアレンジメントや飲食関係の企画、演出。自分のこだわりで何かを製造すること。こだわりのある農業や牧畜業など。アート関係なら伝統工芸や伝統芸能。グラフィックデザインや編集。不動産関係やスポーツ選手もOK。

>嫌いな分野を避けてきちんと仕事するタイプ
仕事は全般的にきちんとこなすタイプですが、あなたの場合は嫌いな分野、苦手な分野をさけておきましょう。とりあえず「好き」でなくても「嫌い」でなければ、その仕事をテキパキとこなせますので、デスクワークでも外に出ても、そこそこがんばれるタイプ。周囲からはおとなしいと見られていますから、大きな夢にチャレンジして、みんなをあっと驚かせてみてください。好きな分野で資格を取るのもいいでしょう。あまり飽き性ではないので、事務系などの作業もできますが、自分ではやりがいが見つけにくいかもしれません。嫌いな分野ではやる気がおきませんから、最初から避けて、自分の好みの分野を選ぶこと。周囲に何を言われようが、それを貫いてください。

>何事もきちんと慎重に好き嫌いがはっきりしている気配りタイプ
対処しなければ気が済まないのですが、好き嫌いもはっきりしているので迷ってしまうタイプです。組織のなかでも、与えられた仕事を最後まできちんとこなしますが、自分の嫌いな仕事を与えられると精神的にも肉体的にもかなり消耗してしまうでしょう。自分に向いた仕事がある場合、その環境のなかで精一杯努力して、地道に成功をおさめることができます。しかし、「やりたい事」と「しなければいけない事」がぶつかった場合にあなたは迷ってしまうのです。ほんとうは「やりたい事」を優先したいのですが、まだ自信がないので一歩を踏み出す勇気がありません。あなたは自分の価値観をしっかりもっていて、周囲に対しての気配りは十分なのですが、優しさや思いやりに欠けると見られがち。サービス精神が旺盛な方ではないので、環境によっては孤立して、自分のカラに閉じこもってしまうかもしれません。他人のウワサにも左右されやすいので、冷静に判断することを心がけましょう。


意外に外交度が高かったことに驚きですが、それ以前におまえ、どんだけ自分のフィーリングで生きているんだって話です。
ここまで自分に正直に生きているとは、我ながらすがすがしい。(・・・)
つぅか、壁にぶち当たれば全てが壊れるような気がします。ここまで自分に正直に生きていると!
だから、ハイデッガーに傾倒しちゃいそうになるんだよ。倫理で荘子とハイデッガーが好きです。えぇ、2人とも超・マイペース+自分の好きなようにやりな、みたいな感じだと思います。(倫理の範囲でしか彼らはわかりませんが・・・/もうちょっとしっかりした理論だと思うけど・・・!!)
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。