上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やー、うちの生物の先生って結構いろんなことをしゃべるんですよ。
反論したいのを抑えて(いや・・・。もう、去年の英語だけで充分でした・・・)ここにちょっと反論。間違ってはないし、一般論から言うとそれだと思うけど、ちょっとそれだけで見てもらっちゃぁ・・・・って思って。
要は、あんまり意見がまとまらなかったから反論しなかったってわけなんですがね(・・チキンです。えぇ)
これだけは言っておかねば・・・!!って思ったのがひとつ。
読書は別に、疑似体験するための道具じゃないです。
うん。小説とか、勘違いされがちな気もするけど、あれ一つ一つ疑似体験なんかしちゃうと精神+体力が持たない気がします。えぇ。ってか、近代日本人作家の作品(明治頃から。詳しく言えば、坪内さんが「小説真髄」を出して、写実主義を唱えたあたりから)って、基本的に暗いんですよね・・・。内面の葛藤やら、悩みやらがでかすぎて、読んでいて「なんだこいつは・・・!」ってな気分になってくること請け合いです。ってか、いちいち感情移入していたらきっと1冊も読めなくなるような気もする(誰が好き好んで、暗い経験をしたいと思うのか・・・!)
そういっちゃうと、ミステリとか戦争類もなんですよねぇ。誰が好き好んで、人の死体とか、殺しのドロドロしたものの疑似体験をしたいと思うのか?って話になります。
ってか、疑似体験するときもあるけど、歴史系はほとんど無理だろうなぁって思ったり。里見八犬伝も広大すぎて、人物多すぎて無理でした。
ってか。読書している人はみーんな、疑似体験ばっかり頼って妄想の中から抜け出せないって思われているのが嫌だ。
ってか、そー言われたような気がしたからの反論なんですよね(苦笑)
それと、もうひとつ。
本読んでいたら「頭いいでしょ?」みたいなことを聞かれるので。

ん な わ け あ る か ・ ・ ・ ! !

って答えたい。ってか、わからないから読んでいる。わからないから学ぶって基本構造だと思うんだけどな・・・。なんでもわかる人間なら、本読まなくてもいいんですよねー。ってか、もっと問い詰めて言うと、度胸と運のよさ、臨機応変ができる人も本を読まなくても生きていけるとおもいます。
ってか、文章でもなんでもそうなんですけど、何かを表現する人、またしようとする人ってどこかしら、少しばかり弱い面があるんじゃないかなぁって思うんですけど、どうでしょう?
だって、そうじゃないとあらわす理由がなくなりませんか?全部、伝えられるし、わかっているのならば、何かを表現しようとしなくていいような気もするし・・・。

支離滅裂になってきましたねぇ・・・(滝汗)
また、考えがまとまったら・・・(苦笑)


ってか、娯楽ってのもまたひとつの読書の理由なんだろうなぁ・・・(苦笑)
スポンサーサイト



あたしも、人間的に少し弱い人は詩人になって自分の気持ちと世間との間で、文字を使って葛藤したりすると思います。
「何かを表現する人、またしようとする人ってどこかしら、少しばかり弱い面があるんじゃないかなぁって思うんですけど」「全部、伝えられるし、わかっているのならば、何かを表現しようとしなくていいような気もするし・・・。」
上の文を引用させてもらいましたが、ばっちりあたしの考えと一致したので、感動しているところです(笑)
それと、読書についてなんですが、あたしも疑似体験のためじゃなく、新しい世界を知ったって感じで、あたし自身が、その世界に存在しているような感覚に陥ったこと、ないんですよねー
【2006/01/15 10:29】 URL | 朱音 #mQop/nM.[ 編集]
同意していただいて嬉しいです(笑)
チキンなんで、心持ちちょいと字小さくしてみましたが・・・(苦笑)ん、同意してくれる人が居たなら、大きい文字でもよかったかな(ヲィ)
私も、あんまり感情移入して読むってことがないんですよねー。ってか、朱音ってば読書に関して言えば、結構客観的に物見ていますよね(笑)だから、物語が作れるのかな?
【2006/01/16 22:03】 URL | 菊の助 #NL852uQM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。