上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計 11冊

0402
百器徒然袋ー風  京極夏彦

0403
GIRL MEETS BOY  安住磨奈

0406
六の宮の姫君  北村薫

0408
モモ  ミヒャエル・エンデ 訳・大島かおり

0413
ねじの回転  恩田陸

0415
嗤う伊右衛門  京極夏彦

0418
プラチナ・ビーズ  五條瑛
肩ごしの恋人  唯川恵

0423
終戦のローレライ・上  福井晴敏

0426
赤い長靴  江国香織

0428
モナリザの微笑  斎藤純


~~~~~ 総評 ~~~~
ジャンル開拓がジワジワと進行中・・・?
でも、ハードボイルドの後に恋愛小説は食い合わせが悪かったなぁ・・・(苦笑)
そして、今月は忙しかったので少なめ・・!もっと読みたい!
*百器徒然袋ー風  京極夏彦
榎さんが更にパワーアップしておりました。・・・ね、これギャグだと思うんだよ・・・。相変わらず榎さん+京極だと容赦無いです。なんだろうねぇ・・・(苦笑)関口が居てくれてよかったなぁとしみじみと思いました。

*GIRL MEETS BOY  安住磨奈
装丁が洒落てて、映画小説!みたいな感じだんたんですが・・・。うーん・・・?モチーフ・・?といっちゃぁ、モチーフだったのかな?なんだか、ネットさまよっていたらありそうな小説っぽいなぁって思ってしまいました。っていうか、どうも感覚が合わない・・(遠い目)
・・・あんまりこういう作品を読まないから・・かなぁ・・・(苦笑)

*六の宮の姫君  北村薫
これから、日本文化学科で学ぼうとする自分にとってはすごいよかったなぁって思えた本。日常ミステリ(?)なんですけどね!六の宮の姫君っていう、芥川が今昔物語のこの話をモチーフに書いた小説が元になっています。
芥川、菊池寛(直木賞、芥川賞を作った人)あたりの時代背景(?)雰囲気、とかおぼろげながらつかめたかなぁって印象です。読んでみようって思ったもん。すげー。

*モモ  ミヒャエル・エンデ 訳・大島かおり
英語の教科書で載ってたときから気になっていた作品。面白かった・・!ってか、モモとジジが可愛いのよ・・・!ジジのなれなれしさがまたキュート(笑)
面白いなぁ。ミヒャエル・エンデ・・・!
題材が色あせてないところがすごいなぁって思ってしまった。

*ねじの回転  恩田陸
二・二六事件を題材にしたファンタジー小説(?)不思議な感じだった。面白かったよ。うん。でも「これを福井さんに書かせたら・・・!」と思ってしまう自分が居ました・・・(遠い目)

*嗤う伊右衛門  京極夏彦
面白かったけど、京極にしては、ちょい残念かなぁ・・・。っていう自分がいました。・・・うーん・・・?薀蓄がなかったから?(苦笑/ヲィ)又市さんがでてきてビックリ。
全体的に切なかったなぁ・・(苦笑)

*プラチナ・ビーズ  五條瑛
ようやく・・・!(苦笑)面白かった!なんか、題名がうまい!とか思った!今の日本の国交関係を考えさせられますね。ちょっと、内にも外にも無関心だよなぁ・・・。
・・・・わがまま言えば、沖縄の基地状況にももうちょい何か示してくれたらなぁって思ってしまった・・・(苦笑)

*肩ごしの恋人  唯川恵
うーん・・・。面白かった、ともいえないし。なんだろう、つまらなかったわけじゃないんだけど・・・。・・・恋愛小説だなぁって。
これからあとをどうするつもりだ、萌。と思った。
いつか、ちゃんと父親は誰だって示すのかなぁ・・・?

*終戦のローレライ・上  福井晴敏
映画と全然違いますね・・・!やっぱり、うまいよ。この人・・!そして、基本はイージスですよねぇ・・・!(笑)
お偉いさんと現場の描写が物語に深みを与えてるっていうか、理解度が違いますよね。あと、主人公の母親に共通している点って、母親としては強いけど、女・人間としては弱いんですよねぇ・・・。母親としては強いからこそ余計切ない。息子は、あなたのおかげでまっすぐ育ってるんだよ。って思うなぁ・・・。
艦長には、彼に影響を与えた弟やら息子が必須なんですか・・?(笑)副艦長は、その艦長を全体的に支えてますよね。影で(・・・)
でも、やっぱり面白いよ。うん。
パウラとエブナーの兄妹も微笑ましいし、パウラと折笠の関係も微笑ましい。ってか、年少組みは微笑ましいなぁ・・!(笑)

*赤い長靴  江国香織
どうしたんだ、この夫婦・・・!ってな感じでした。でも、江国調。すっごい普通のことように描かれてあるんですよね。普通なんだよって。
・・・・よくよく考えたら、奇妙なんんですけどね。なんだか、いつもこの江国調に騙される(笑)読み心地はいいから不思議なんですよねぇ・・・。この先ずっと、彼らはこんな感じなんでしょうか・・・?

*モナリザの微笑  斎藤純
面白いっていうより、超懐かしい・・!ってな感じでした。えぇ。ドラマ好きでした。めっさ好きでした。江口さん演じる立花とか、岡田演じる副支配人とか・・・!すっげぇ思い描けたっていうか・・!でも、ドラマと小説違いますねぇ・・・(笑)どっちも好きー。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。