上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の大学でした。
いや、ぼちぼち行っていたんですけどね。あんなに人が多いのは久しぶりかなぁって・・・。
・・・・・授業がんばろー(苦笑)とりあえず、時間割を作っているんですが、さらにバイトできない状況になっていたり。
・・・・まぁ。ね?(ね?じゃないよ)やっぱり、ちゃんと夕方からのバイト探そうかなぁ・・・(苦笑)

大学の図書館で、小学生だった私に衝撃を与えた学習漫画本発見!!この漫画本の野国総管の顔が、全体的につり上がりで人相悪くて・・!若き信長って感じで非常に衝撃だったわけですよ。農民からの出世っていうと大体秀吉系統を思わせるんですが、子供の時からの性格も大層信長よりで「え・・・?偉人・・・?ってか、真常はこんなに偉人らしいように書かれているのに・・・!」と大層衝撃だった作品でございます。
総管の業績が記録として残っているのは儀間真常の「麻姓家譜」くらいなんですってねぇ・・・。元は農民だから「家譜」自体が残ってないらしい・・・。いつ生まれたか、死んだかも謎。とりあえず活躍した時代は真常と同世代ってあたり。面白いなぁー・・・(笑)

あと、論文がたくさん載っている雑誌(?)もぱらぱらめくって楽しんでいました。
いやぁ・・・。馬琴さんの「椿説弓張月」が引っ張りだこだったんで・・・!ネタバレになるから・・!と思って流し読みしていたんですが、やっぱり馬琴さんの解説が非常にウザイらしい・・・(笑)ってか、やっぱり、この人勉強家ですよねぇ。「球陽」とか「中山世鑑」なんぞ読み込んだらしい・・・。・・・・ってか、あの時代なかなか手に入らなかったんじゃないかなぁ・・・?(図書館もないわけだし。ましてや江戸なんでしょ・・・?)
・・・っていうか・・・。うん。あのですね。邪推っていうか願望な推測を一つ。
沖縄には「赤犬子」って古典琉球音楽の偉人、歌三線の創立者がいるんですよ。いつ生まれたかわかってないんですが、「おもろさうし」に名前があるらしく16世紀あたりの人物なのではないかって推測されているんですが、その赤犬子。名前の由来が、赤い犬を可愛がっていた娘さんがいてですね。彼女は、すでに結婚相手が決まって身ごもっていたんですよ。それを、横恋慕した男が「この女が身ごもっているのは赤犬の子供だ!」とかなんとか言いふらして村から追い出し、生まれた子供が「赤犬子」という。
・・・なんか犬から生まれた子供っていうモチーフが八犬伝みたいだなぁって思って・・・!いや、珍しい話じゃないかもしれないけど・・・!ただ、「椿説弓張月」で馬琴さんの研究熱心な時代考証なんぞの話聞くと、もしかしてこういう話も聞いたんじゃないかなぁって・・・・・。・・・・うん、願望なんですが。
誰か調べてくれないかなー・・・(他力本願)


「キスする前に」(彼女 / aiko) 歌詞
歌詞がごっつ甘いんですが・・・!最初歌詞見たときはびびったよ・・!
いや、声質かなぁ・・・そんな甘い曲だと思わなかったんで。雰囲気ってあるよなぁ・・・。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。