上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の図書館がようやく開いたそうなので、行ってみました。うん。貸出冊数が増えている・・・!!素敵だ。うん。
そして、頑なに映像資料・音声資料を投入しない図書館でした。・・・漫画、とかも無いしね。うん・・・。
・・・・でも、あそこ普通なら予約待ちの新刊が普通に借りられるんだよなぁ。穴場なのか知名度の問題なのか・・・・。

最近ネットが触れないのが続いているせいか、周りの人に語り散らしています。超迷惑!いや・・・授業で、「二童敵討」とりあげるからさ・・・・、そらテンションあがるだろ。語りたくなるでしょう・・・!(・・・)
そろそろ周り方も上手な話の止め方を覚えてきているので、さすがに自重しようと思います。

最近山東京伝の「善知鳥安方~」を探して居るんですが全く、無くて・・・。・・・なんか、歌舞伎事典読んだら、傾城如月が気になって・・・。あらすじだけじゃなくて、ちゃんと読みたいなぁ・・・。この話以降、将門の娘=滝夜叉姫という名前になったらしいですね。
今昔物語では、美人で早くして亡くなるけど男と交わりがなかったために復活して長寿を全うした人物像なんですぜ。
なんで、後生で仇討ちする娘とか、妖術使いとかそんなんイメージが付いて居るんだろう。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。