上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不思議な少年」を読んでいるんですけど、この人の漫画本当に好きだわ・・・!(・・・)
「狐目の寅吉」エピソードが好きです。ラストが好き。クレヨンしんちゃんの「戦国大合戦」のラストと司馬遼太郎の「燃えよ剣」のラストも好きです。
わかりやすいな。自分!
海外ドラマ「HEROS」の一巻を借りてきたんですが、誰か日本語をつっこむ人間がいなかったのか・・・?と思いました。超カタコトじゃん!アンドウくん!そして、なんだか日本と思えない風景に和みました。
ケータイ小説の新書がでてるので、ケータイ小説を読んだあとに読もうと思ってじりじりしているのですが、ケータイ小説に抵抗がある場合はどうしたらいいでしょうか・・・って気分になります。・・・なんか、初期の流行り「DeepLove」と最近の流行り「恋空」とかはだいぶ路線が違うようなので、平気かも!?って思うんですけど・・・どうなんだろうなぁ・・・・。・・・・ただ、ケータイ小説って「リアル系」とか銘うってるわけじゃないですか。
何百年後かに「平成時代の庶民の生活を知る重要な手がかり」とかなんとか言われて、ケータイ小説がとりあげられていたら嫌だなぁ・・・って思うわけです(・・・)
杞憂なのはわかってるんですけど・・・・。うーん・・・。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。