上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン2のDVD3巻まで見ました。
面白かった、です。いいなー、ドラマにこれくらいお金かけられるってすごいなぁ。アメリカのエンターテイメント・・・・!!
これ、八犬伝彷彿させるから、好きです(・・・・)
所々に見える、日本が相当誤解されているような気もするけど、それもご愛敬だよね!
あの、奇妙な日本語を聞くために見ていたら、なんだか「・・・八犬伝みたい・・・」でとっぷりとはまっていました。
好きなんだよ。こーいうの・・・!
アメリカ版・現代八犬伝みたいで面白いです。
ヒロは、親兵衛くらい優遇されてると思うよ・・・!(笑)

シーズン2の1671年(江戸時代)の剣聖タケゾウのところに非常にツッコミたい。
タケゾウって武蔵なんですねー。てっきり「竹蔵」だと思っていました。オリジナルキャラクターだと思っていただけに不思議でした。
ってか、イギリス人って・・・!元ネタは、三浦按針ですか・・・!?
三浦按針+武蔵=剣聖武蔵。
・・・・新しい。
そして、楽しい(ヲィ)
いや、そこは違うだろう・・・!ってとこが多くて楽しい。
アンドウが文書解読のために学者に文書持っていくんですが、普通の現代仮名遣いで笑えた。学者もそれにツッコンでくれ・・!普通に解読してる場合じゃないよ!怪しんで・・・!(笑)
DVD見ながらツッコミを入れていると家族に嫌がられるので控えていますが、でもツッコミたい。
レビューみて「戦国時代」ってあって、のぞけった。安土桃山も過ぎて、江戸時代、だぜ。参勤交代も始まってるんだぜ・・・!戦国ではないだろ。完全に封建制度だろ・・・!
なんだろうなぁ。ヤエコのいけいけどんどん的な積極具合とか、中世ヨーロッパの少女っぽくて可愛い(多分、同じような認識だろうなぁ・・・制作サイドも)

スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 好日コンシダー, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。